活性酸素から守るため|肌を綺麗に魅せるにはシミ隠しが大事|美肌作りに必要なアイテム

肌を綺麗に魅せるにはシミ隠しが大事|美肌作りに必要なアイテム

婦人

活性酸素から守るため

美容液

電子を奪う活性酸素

呼吸などで体内に入ってきた酸素は、血液によって全身に運ばれます。当然肌にも運ばれるのですが、その一部は活性酸素と呼ばれる、悪質な酸素に変化します。通常の酸素は細胞のエネルギーとなりますが、活性酸素はエネルギーにならない上に、細胞の構成物質から電子を奪います。それにより細胞が衰えると、肌の健康状態は悪くなっていきます。具体的には、透明感やハリが失われやすくなり、見た目も手触りも悪くなるのです。こういった活性酸素による肌トラブルを回避するためには、ビタミンc誘導体が配合されている基礎化粧品を使用する必要があります。ビタミンc誘導体は、肌に浸透しながらビタミンcを放出するのですが、ビタミンcは活性酸素の標的とされやすい物質です。つまりこれにより、肌の構成物質が標的となるリスクが少なくなるわけです。

空気中の活性酸素

なぜビタミンcではなくビタミンc誘導体を肌に与える必要があるのかというと、空気中にも活性酸素が存在しているからです。この活性酸素もビタミンcから電子を奪うので、それによりビタミンcは、電子の失われた状態になります。すると肌に与えても、肌の内部の活性酸素の標的にはされません。つまり、肌の構成物質が守られないということです。そのため基礎化粧品には、ビタミンcがビタミンc誘導体に加工された状態で配合されているのです。ビタミンc誘導体なら、空気中の活性酸素に電子を奪われる心配はありません。そして肌の内部で、電子をしっかりと持ったビタミンcをどんどん放出していくのです。そのため多くの人が、ビタミンc誘導体の基礎化粧品を利用して、肌の透明感やハリを保っています。